【やる気減退】アンダーマイニング効果とは?例を挙げて説明

f:id:rikei_bunseki:20201221165555p:plain

普段の仕事であまりやる気が出ない

なんてことありませんか?

 

それはもしかしたら、アンダーマイニング効果という心理効果が働いている可能性があります。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

 

アンダーマイニング効果の例

アンダーマイニング効果とは、「給料を上げたいから頑張る」などの外発的動機づけによりやる気を減退させてしまう効果のことです。

 

外発的動機付けとは、報酬などによる動機付けのことですね。

 

ちなみに、ここで言う報酬とは金銭などの物質的な報酬のことです。

 

このアンダーマイニング効果は、報酬があるという前提のもとではやる気が上がっても、報酬がなければやる気がでなくなるというものです。

 

例を挙げれば、子供に手伝いを頼むときにお小遣いを渡す約束をしてしまえば、その子供はお小遣い無しのお手伝いのやる気が大幅にへってしまうということです。

 

大人の場合の例は、収入だけを気にして仕事をしている場合はやる気が減退しやすいという感じですね。