片付けられない原因はこれだった!?【心理学で解決】

f:id:rikei_bunseki:20201221165555p:plain

部屋が散らかっていて、片付けようとしてもまたすぐに散らかってしまう

なんてことありませんか?

 

結論から言うと、必要以上に収納スペースを用意すると部屋が散らかります。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

片付けられない原因

 

「大掃除で片付けたいけど散らかってて面倒...」

「片付けてもすぐに散らかって大変...」

 

こんな風に散らかってる部屋の片付けって大変ですよね。

しかも、すぐに散らかってしまうことも多いとおもいます。

 

そんな悩みを持ってるなら収納スペースを捨ててみましょう。

 

実は収納のためのかごや箱などを必要以上に用意すると散らかりやすいのです。

 

自然は真空を嫌う

 

引用元:「自然学」 アリストテレス

 

 

この言葉は「全く何もない空間ができるとその空間を埋めようとする」という意味です。

 

これを片付けに当てはめてみると、収納という空間があるとその空間を埋めようと、不要なものでも取っておくということが起こってしまいます。

経験はありませんか?

 

いらないものも何故か取っておくなんてことはありませんか?

 

試しに収納用の箱やかごなどがあれば数を減らしてみませんか?

 

そして、本当に必要なものといらないものを考えてみると自然に片付くと思います。